角のない羊は擬人化できない…?

2015hitsuji-re_blog-b

というわけで、羊擬人化の絵を加筆・修正してみました。
ひつじの角を勉強しました!フラクタルに伸びてくんですね、自然は!
立体で理解するのが難しかった…
背景もすこし修正してぽわわーんとした感じに…///
あ、でも手を描き込んでないわ…orz

昔は角があるのがヤギで無いのが羊、くらいに言われてたような気がするんですけど、
比較するとモコモコなのが羊でさらっと毛が長い感じなのがヤギ、でしょうか…わかんないけど。
でも記号として特徴をあらわすのは角で落ち着いちゃいますね。
毛並みだけで違いを描き分けるのは細かすぎて伝わらないグランプリになっちゃうよな…。

広告

2014 – 2015

wool2-hosew2

新年おめでとうございます。というわけでツイッターに上げていた「ひつじ」と「うま」にちなんだイラストとともにご挨拶&スタートです。
うまにちなんだイラストの方はツイッターに上げたものよりさらに加筆しています。
ツイッターの方にもアップしようかと思ったんですけど去年の干支の絵になるのでやめました。
ひつじの絵のほうをさらに加筆しなきゃいけないなぁと思ってます。これはまだ今年が始まったばかりなので、ちょっとずつ描き方を試しながら描いてみようかな。

今年はもっと絵がうまくなっていい作品が作れるようにがんばりたいと思います。

使用ソフト:SAI、CLIP Studio Paint EX
作業時間:1時間30分~2時間ほど

そうそう、作業時間も意識するようにしないといけないですね…今回はかなり思いつきでざっくり描いただけなので反省するところばかりです…